妊娠初期は何を食べてもいいの?

 

そういうわけにもいかないです。さすがに。

いろいろ不安もあるかと思うのですが、

この辺はしっかりと把握しておく必要があるかと思います。

 

スポンサーリンク

 

そうやって考えていくほうが、不安は消えていくでしょうし。

オススメとしてはこんにゃくゼリーなどがいいです。

 

すぐにお腹いっぱいになると、腹持ちもいいので

カロリーも少なめなので、太る心配もありません。

<栄養のある食べ物は、これ。>

 

あまりにもゼリーばっかりだと、飽きちゃったり、栄養面で心配が出てきますが、そういった場合は、サプリメントなどで栄養補給しておくと良いです。

 

ちゃんと厚生省から、妊娠している人のためのバランスガイドとして

提示されています。

「食事バランスガイド」は、望ましい食生活についてのメッセージを示した「食生活指針」を具体的な行動に結びつけるものとして、1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかの目安を分かりやすくイラストで示したものです。

~厚生労働省HPより~

<食事バランスガイド>

<安産や母乳のために、栄養のある摂るべき食材は>

 

 

一度見てみるといいでしょう。

意外と普通な感じもしないでもないですけど。

主食とか副菜とかけっこう重要ですよ。

 

 

 

 

要点は、バランスよく食べましょう、ということです。

これはいいですよ、とか、産婦人科の先生には、○○を積極的に食べましょうとか、アドバイスされる時もあると思うのですが、やっぱりソレばっかり食べてるのってよくないですよね。

偏ってますし。

妊婦さんの食生活のポイント

 

食べれる量もそんなに食べれなくなってくるし、効率よく栄養補給をしていかなければなりません。

 

手軽に栄養補給するには、サプリでの栄養補給という選択肢もある、ということを覚えておいてほしいです。

 

 

今日は悪阻がひどすぎて、あまり食べることができなかったわ

なんてときにサプリがあると助かるものです。

 

妊婦さんのサプリでの栄養補給は、厚生労働省からもオススメされているので、栄養補助食品として、摂取していくことは正しいということなんですね。

 

 

そのなかでも葉酸サプリの人気が定番化していますね。どこもかしこも葉酸サプリだらけなのですが、葉酸であればそれでいいのか、というとそういうわけでもなさそうですね。

 

赤ちゃんの脳の発達にも影響するといわれる葉酸のサプリ。

これは必須と言っても言い過ぎではないと思いますよ。

<葉酸サプリの正解は?>