産婦人科で葉酸をよく食べたらいいですよなんてアドバイスをもらいます。ネットでもやたらとプッシュしてくるところもありますが、どうやって摂ればいいんでしょう?主に含まれている食べ物って何なんでしょう?

野菜をけっこう食べている人、野菜中心に食べている人は大丈夫です。特に慌てる必要はありません。しかし、そうじゃない人は、わりと野菜を取る必要があります。

枝豆、ほうれん草、かぼちゃ、ブロッコリーがオススメです。
アボカド、いちご、キウイ、みかん、バナナもいいです。

他には納豆、焼き海苔、鰻の肝なんてのもあります。

しかし、野菜中心に食べていると言っても、食べ方や料理の方法によって、葉酸が無くなってしまって、結局は摂れなくなってしまうなんてこともあります。

妊娠初期から葉酸は積極的に摂っていったほうが、もちろんいいのですが、つわりがひどかったり、体調が優れなかったりして食べれなくなるなんてことも充分にありえるわけです。そんな中でも葉酸を積極的に食べていかねればならないとなると少々つらいものがありますよね。ちょっと苦しいというか、ソレでストレスを抱えてしまっては元も子もありません。

がんばって野菜を食べたのに、それほど葉酸が摂れなかったとかになると、ちょっと残念どころでは済まないかもしれません。(汗)

含有量としては、30%から80%程度と言われていますし、バラつきがあります。葉酸の摂取は厚生労働省から勧告が出ています。妊婦さんは葉酸を1日400μグラム摂りましょうって。しかし、この数値というのは野菜だけではなかなか厳しい物があるんですね。ほうれん草100gを生で食べて210μグラム、ゆでて110μグラムです。これくらいのものを毎日食べていくとなると、まぁ工夫すればできなくはないですが、必須条件だとすると必ずしも毎日摂れるのか、というとそうでもない日もあると思うんですね。

ということでちょっと長かったですが、葉酸サプリでの補強も推奨されてはいるんです。これである程度は補強できるかと思っています。ある程度の補強剤として、葉酸サプリを摂っていくことをオススメします。