妊娠中の食べ物の好みによって、お腹の中の赤ちゃんが男か女かわかるって話があるんですが、これって本当なのでしょうか?
また、男の子か女の子かによって、好みが変わってくるとも聞いたことあるのですが、これもどうなんでしょう?

これといった根拠が無いので、断定はできないんですね。都市伝説に近いものがあるかと思います。内容は辛いモノを好んで食べるようになると、お腹の中の赤ちゃんは男の子の可能性が高い。また、甘いモノを好んで食べるようになると、女の子の可能性が高いなんて言われています。実際はわかりません…。研究もされているのかどうか。

おまじないというかジンクス的なものは、いくつかあるみたいですね。そういったものに興味ある人が多いようであれば、また別のページで書いていきたいと思います。

私と旦那は、どちらでも元気で産まれてくれれば良いなんて思っていたんですが、両親が女の子がいいとか言ってましたね。いとこにあたる姉の子供3人が全部男だったので。結果は男このこだったんですけどね。やっぱり元気に産まれてきてくれることが第一です。親としては。30代の出産で心配もありましたし。

女の子の場合は、将来お母さんと買い物に行ったりとおとなになっても友達みたいに一緒に行動できたりしますからそれはそれでよかったと思いますし。そんな話を会社の50代の女性と話をしていたら、
「私の息子は30歳ですけど、男の子でも普通に一緒に買物に行ってくれますよ」
なんて返事をもらいました。優しい感じがしてまぁそれはそれでいろいろあるなって思いました。

とにかく、元気に無難に生まれてきれくれることを願うのであれば、そのための準備はしておきたいものですね。