妊娠したら食べ物の好みが変わってしまいました。辛いものとか脂っぽいものばかり食べたくなったのですが…

辛いものばかり・アブラっぽいものばかり食べるのは良くないです。

妊娠すると食べ物おに対しての嗜好が変わるといいます。そして、なぜか刺激物を食べたくなるんですね。キムチであったりとか。私もそうでした。後から知ったのですが、それもつわりの症状なんです。ソレばっかり食べたくなってしまうというか、無性にかられるというか、気が付くとアレ?ッて感じなんですよね。

実際には辛いものが赤ちゃんに影響するとか、害になるとかそういったことはないのですが、辛いものとか、アブラっぽいものばかり食べていると、下痢になったり、あとは消化不良や、胸焼けの原因になったりもするんですね。

辛いものが食べたくなったら、レモンや生姜、シソで誤魔化すというのはいかがでしょうか。誤魔化すというか、たまには違った味のものを食べましょう、ということですね。

アブラっぽいものの場合は、体重に気をつけましょう。気が付くと増えていますよ…。数値はリアルに現地味があります。食べ物の代替品で、ごまかしてみるのはどうでしょうか。自分を騙すわけじゃないんですが、代わりにコレを食べましょうという感じです。
揚げ物でなくて、炒めもの。lロースよりヒレ、赤身。鶏肉の場合はささみ。マグロも赤身。

僅かな差かもしれませんが、毎日摂るものですから、ちりも積もれば、という感じでしっかりと管理していきましょう。