食べ過ぎ、太り過ぎの予防で大事なことってありますか?

お菓子類を控えましょうか。あとは動物性脂肪、主食もいいです。

食事では、できるだけカロリーを抑えるようにしなければなりません。しかも栄養バランスを崩さないようにしていくことも大事です。そうするには、糖質と脂質を減らすことがポイントなんですね。

塩辛いものや、濃いものはご飯が進んでしまいますので、やめておきましょう。
関西なので薄味にはなれていましたので、私は大丈夫でしたけど。

あとは料理作る元気が無いからということで、どうしてもジャンクフードに走ってしまいがちです。
あとはスーパーで惣菜買ったりとか。これはこれでたまにならいいのですが、コレばかり続くのはよくありませんよ。
元々ヤセ体質だから、と思っているかもしれませんが、そもそもその思いが油断の第一歩になりかねません。しかも、栄養バランスが保てない、というか崩れます。塩分もありますし、やはりジャンクフードや惣菜を食べ続けるというのは、危険です。手抜きで構いませんので、家庭で食べるようにしましょう。

あとは数値で記録しておくといいです。カロリーの計算で、1日にどれくらい摂取したのか、とか、いつも食べる御飯の量は1杯カロリーはどれくらいなのか、豆腐屋肉、魚なども大体記憶しておくと、計算はしやすいです。もちろん大体でかまいません。好きであれば、事細かくやってもいいかもしれませんが、気力がもつかどうか。こういうことは長く続けれられればいいんです。

1食分、1日分を記録しておくようにしましょう。この習慣というのは、後々、出産後とか活きてきますよ。

→ 妊娠中の食事と体重管理