ヘム鉄を含む食材

ヘム鉄を含む食材を紹介します。

帆立貝

冷凍者でもいいです。ビタミンCを多く含んでいる食材を組み合わせましょう。

さば

サバとカレー粉は相性がいいです。鉄分の吸収率も高い。

牛赤身肉

野菜とレモン汁を組み合わせるのが定番です。ちゃんと火を通すことを忘れずに。

ホタルイカ

手軽さを求めるのならボイル済みのものを。鉄分の吸収率が上がるので酢と組み合わせて使いましょう。

マグロ赤身

ポン酢、中でも柑橘類が入ったものがいいです。鉄分の吸収率がアップします。
しかしマグロは抑えめに

→ やっぱりマグロが食べたい

オイルサーディン

イワシの油漬けです。
じゃがいもな加熱しても大丈夫です。ビタミンCが壊れにくいとされているので。

いいだこ

丸々食べれるということで、普通のタコを食べるよりも鉄分が豊富なんですね。

あさり

水煮や冷凍でも大丈夫です。牛乳も一緒に飲めば動物性たん白質も摂れて、鉄分の吸収率もアップします。

かつお

ショウガを一緒に食べるようにすれば、臭みを消すこともできますし、併せて鉄分の吸収率もアップします。

ヘム鉄の食材の特徴は、少なくても吸収率が高いといわれています。ビタミンCを組み合わせると吸収率がアップします。

 

非ヘム鉄の食材

納豆

タレがついていると思うのですが、コレは使わないようにして、キムチと併せて食べれば鉄分の吸収率がアップします。

水菜

わりといつでも売っているので、いつでも手に入れやすいのでいいです。アレンジはなんでもできますし。

厚揚げ

コレもキムチと一緒に食べるといいです。鉄分の吸収率をアップしてくれます。

がんもどき

ポン酢と食べるといいです。焼いても似てもいいです。

菜の花

柚子胡椒とポン酢で食べると鉄分がとれます。
あんまり食べる機会がないかもしれませんが、念のため紹介。

きくらげ

以外かもしれませんが、鉄分が多いです。トマト、卵、酢と併せて食べると更に良し。

ココア

鉄分が豊富なのでいいのですが、カフェイン喪服あMれているのでほどほどに。

小松菜

わりと何でもいける小松菜。スムージーができるのであればスムージーでもいいかも。

高野豆腐

保存がきくので、ちょっと食べるものないかなぁってときに使っていました。卵や豚肉と摂るといいです。