妊婦さんが食べてもいいオヤツって何?

 

赤ちゃんと自分お健康のためのおやつってあります。
意外と手に入れやすく、コンビニやスーパー、ドラッグストアで買うことができます。

 

妊娠すると食べたいものを食べるのではなく、足りない栄養素をサポートするために選ぶといいです。

知ってました?オヤツには癒やしの効果があるんですリフレッシュとかにいいんですよね。

妊娠中ともなるとなんでも食べていいのかというとそういう訳にはいきません。
しっかりと栄養を補給するためにってことを頭に選ぶといいです。

そうなると、限られてくるのですが、サンドイッチとかおにぎりの継承とかあとは、添加物が入っていないものがいいです。糖質や脂質もできるだけ入っていないほうがいいですね。

あとはサイズに注意しておくと、食べる量が管理できるのでいいです。
あとは職場とか外に持ち歩く場合は冷蔵しなくちゃいけないものはできるだけやめておきましょうね。特に暑い季節とか梅雨の季節は要注意です。

できるだけ衛生面に気をつけて個別に放送されているものがいいですね。

 

ポイント
エネルギー量は1日200kcl以下
生ハムとかナチュラルチーズの非加熱食材はやめておきましょう
塩分が多めのものはできるだけ控えめに
時間値は15時がいいです。3時のおやつって感じで

 

バクバク食べてしまわないように、本当の食事とのバランスを考えながら食べていきましょう。

ちゃんと食べているんだ、という意識がないとだらだらとながら食べで太りやすくなってしまいます。

 

 

■妊娠してから食べるようになった人気おやつ
・妊娠初期
ゼリー、プリン
グミ
カリカリ梅

・妊娠中期
ポテトチップス
ドーナツ
ほしいも

・妊娠後期
チョコレート
シュークリーム
アイスクリーム

 

当然ですが、脂質や糖質、更に塩分がたくさん含まれているものが多いです。
摂るエネルギー量が200kcal以内におさまるように、食べる量を調整していくようにしましょう。
週末だけスイーツにするとかそういったバランスが大事です。

 

◎その他のポイント
チョコレートは高脂質、グミは高糖質。食べるとしたらすごく少しに抑えておく必要があります。

・あくまでおやつは捕食ということを認識しておきましょう。鉄分とかミネラル、食物繊維が含まれているものを上手に摂り入れていきましょう。